掲載情報

ミツカン水の文化センター機関誌『水の文化』に掲載していただきました

  • 2018.7.19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミツカン水の文化センター機関紙『水の文化』特集「釣りの美学−静寂と興奮の狭間で」に、弊会の活動に関する記事を掲載していただきました。

2018/4/15唐橋公園での清掃活動と、その後数時間に渡ってこれまでの活動の経緯を取材してくださいました。

PDF版が公開されていますので、ぜひご覧ください。

水の文化センター機関誌『水の文化』 http://www.mizu.gr.jp/kikanshi/no59/index.html/

 

取材当日は雨の中、唐橋公園で清掃を行いました。取材してくださったその前日に関東から滋賀県に移動され、清掃後も数時間かけて、じっくりと私たちの話を聞いてくださいました。その翌日がバスフィールド川村店長の取材でした。数日にわたる取材おつかれさまでした&ありがとうございました。

今回の取材は、マザーレイクフォーラムのために作成して再編集し、Youtubeで公開した「釣り人による清掃活動」の動画を、『水の文化』担当編集者の方にご覧いただいたことがきっかけでした。

Youtube動画「釣り人による清掃活動」

昨年、淡海の川づくりフォーラムに参加して「マザーレイクフォーラム賞」をいただき、マザーレイクフォーラムで発表の機会をいただけたことが、このようなご縁へとつながりました。フォーラム関係者の皆様、ありがとうございました。

いつも弊会の活動にご理解、ご協力いただいている皆様に、あらためて御礼申し上げます。

そして雨にも、暑さにも寒さにも、いろんな辛さにもめげず、ゴミを拾い続いている皆様。
これからも一緒にがんばりましょう!